MIA - 宮城県国際化協会

公益財団法人宮城県国際化協会(MIA)

〒981-0914
仙台市青葉区堤通雨宮町4-17 宮城県仙台合同庁舎7階 アクセス
TEL 022-275-3796 FAX 022-272-5063
E-mail: mail@mia-miyagi.jp

MIA私費留学生緊急支援貸付制度

この制度は、宮城県内の大学、大学院、短期大学で学ぶ外国人留学生(正規生)のうち、私費留学生が緊急に生活資金を必要とした場合、本協会が資金の貸付を行うことにより、安定した留学生活の維持に寄与することを目的とするものです。

貸付対象者

出入国管理及び難民認定法に規定する「留学」の在留資格をもち、申請する時点で、宮城県内の大学、大学院、短期大学に在籍する私費留学生。(研究生、特別聴講学生、特別研究学生は除く)

貸付対象経費

生活費、住居費、医療費、一時帰国費、その他災害等により緊急に必要な経費

貸付限度額

200,000円以内

貸付利子

貸付金は無利子です。

貸付予算

各期ごとに次のとおり貸付予算額を設定していますので、お気をつけ願います。

  • 前期(4~9月) 1,600,000円
  • 後期(10~3月) 1,400,000円

申請方法

  • 「MIA私費留学生緊急支援貸付制度申込書」
  • 「MIA私費留学生緊急支援貸付金返済誓約書」

を学校の窓口から受け取り、必要事項を記入し、所定事項の証明を受けて「学生証」「在留カード」と共に当協会へ持参してください。

貸付の決定

貸付は面接審査の上、予算の範囲内で決定します。決定の場合、貸付金を交付します。なお、再貸付は、完済後6か月を過ぎなければできません。また、再貸付は1回までとします。

返済方法

返済額は月額20,000円以上で、いつでも繰り上げ返済ができます。
返済期間は、借りた次の月から6ヶ月を猶予し、その後10ヶ月以内です。特別の事情で返済方法を変更したい場合は申し出てください。

連帯保証人

貸付を受けようとする留学生は、宮城県内在住の連帯保証人を1名立てなければなりません。連帯保証人は、満25歳以上で定職についている方(日本人のみ。大学の正職員の場合は国籍不問)で、電話連絡の取れない方、同居人は認められません。

日英併記のパンフレットをPDF形式で掲載しています。

TOP

公益財団法人宮城県国際化協会(MIA)